Women’s Health Class

基礎体温でカラダのリズムを「見える化」、明日から快適にすごしてみませんか

基礎体温とは安静状態の体温のことで、ホルモン周期で体調の変化がある女性が、自分の健康状態を知る上でとても有意義なものです。

月に一回、とても眠いとか、集中力が切れる時期があるとか、急に便秘や下痢がくるとか、いつもより食欲がある気がするなどなど
見過ごしてきた体調変化は、もしかするとあなたのホルモン周期と関係あるかもしれません。

あなたも、基礎体温を記録してみませんか

基礎体温を測ってみましょう

女性の体はホルモン周期によって変化しますが、自分ではなかなか気づきにくいものです。

自分でわかりにくい変化に気づくには、測ればみえる指標がとても便利です。

基礎体温は体温計を使えばわかります。

女性の体温は、ホルモン周期によって0.3℃ほどの変化を示すのですが、このわずかな変化を確実にチェックするために、「基礎体温計」という、一般的な体温計よりも精度の高い体温計を使います。

1. 毎朝 同じ時間に測ります

目が覚めて横になったままの状態で、基礎体温計(婦人体温計)を口の中で舌の下にはさんで測ります。

一般的な体温計は0.1℃きざみなのに対して、基礎体温計は0.01℃きざみで、細かい数値の変化を知ることができます。

2. 測った体温を グラフにすると あなたの体調変化がわかります 

基礎体温を毎朝測ってグラフにした表を基礎体温表と言います。

参照:基礎体温ってなに?-テルモ 基礎体温でカラダと話そう

基礎体温は、女性ホルモンの周期によって低温期と高温期に分かれます。

低温期から高温期の境が排卵日です。

月経が始まると低温期になり、排卵直後から次の月経までは高温期になります。

低温期から高温期への変化が0.3~0.6℃といわれており、この差を知るために基礎体温計が役立ちます。

身体のリズムがわかると 毎月の計画がたてやすくなります

月経後の低温期は、代謝がよくダイエットや筋トレなどが効果的に行える時期です。
代謝がよいため肌のつやなどもよくなり、お化粧ののりもよいと感じる方が多いようです。

排卵のときに体温が上がり、それ以後が高温期です。
高温期に入ると身体は子宮に栄養を送ろうとするため、食欲が増し、強度の高いトレーニングには向かない時期です。

さらに月経前には、気持ちに波があってイライラしたり、眠気が強くなったりと、不調を感じる方が少なくありません。
イライラする時期がくるとわかっていると、気持ちの変化がホルモンバランスによるものだと気づくことができます。
イライラの原因から距離をとったり、リラックスする時間をとったりと、対策ができるようになりますね。
また、月経と忙しい用事や、宿泊の予定を重ならないように調整することもできるでしょう。

このように身体のリズムがわかることで、イライラへの対応、仕事や旅行のスケジュールの調整、また、妊娠しやすい時期(排卵日前後)も知ることができます。

基礎体温アプリ活用で 手軽にあなたの健康チェックを

基礎体温をノートに手書きするのが面倒な場合には、アプリの使用がおススメです。

スマホに毎朝の基礎体温を入力するだけで簡単に排卵日や次の月経開始日を教えてくれたり、アプリによってはパートナーと情報を共有することもできます。

こんなアプリがあります・・・・ 

ルナルナコウノトリFemometer

スマートフォンのアプリで検索して、使いやすいものを選びましょう☆

明日から、お手軽に始めてみませんか

ハードルは低めに、まずはお試しで普通の体温計で測ってみてもかまいません。

毎日体温を測って記録する習慣がついたら、ぜひ精度の高い基礎体温計を使って上手に自分の体調を把握し、つきあってみてください。

基礎体温計は、薬局セブンファーマシー各店で取扱いいたしております。

どうぞお気軽にご相談ください。

-Women’s Health Class
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2022 薬局セブンファーマシー Powered by AFFINGER5